ソフトストーンバックは背中専用のマッサージ機です

    soft stone back

    血行を促進し、上半身のつらいコリを解消してくれる背中専用のマッサージ機【soft stone back(ソフトストーンバック)】
    soft stone back

    コロナ禍ではただ普通に生活しているだけで、色々な辛さがのしかかってきて、特に肩への重量は計りしれません。家に引きこもって長時間のパソコンの作業はもちろん、息抜きにソファーで横になってスマホで好きな動画を観ることまでも、ズシンズシンと肩へストレスを差し込むのです。いつまでコロナ支配が続くのか?その明確な答えは誰にも分りません。しかし、この肩への重量を解消する明確な答えの一つにアンドメディカルの「ソフトストーンバック」の購入があるのです。

    ソフトストーンバック

    なぜアンドメディカルの「ソフトストーンバック」がコロナ禍の肩こりのストレス解消にふさわしいのかその2つの理由をお伝えします。

    スポンサーリンク

    ・自宅でサロン以上の施術が可能
    肩こりは放っておくと、肩とつながった頭や腕などにも痛みを広げて行きます。めまいがしてきてフラフラ、日常生活が送れなくなる場合もあり、侮れない恐ろしい症状です。本来、整形外科や接骨院、マッサージサロンに通って施術を受けたいところですが、コロナのリスクを考えると肩こりくらいはと我慢してしまう人は多いでしょう。本来はリスクを犯してでも施術に通うべきなのです。そんな今、アンドメディカルの「ソフトストーンバック」は強い味方です。「ソフトストーンバック(アンドメディカル)」を背中に当てて横になるだけでプロの施術と同じ効果が得られます。仰向けの姿勢は実はマッサージには理想的な姿勢です。胸を開き切ることで血の巡りをよくしてしっかり揉みほぐすことができるからです。小さなボールが細やかに回転してジワジワと痛みを解消して行きます。

    「ソフトストーンバック

    ・インテリアにストレスがないデザイン
    それなりに効果のあるマッサージ機はサイズ感やデザインでいかにもというものが多いです。仕事中、視界にずっと置いてあったとしたら違和感がストレスになってしまうでしょう。仕事の合間にマッサージが出来るのは肩こり解消には喜ぶべきことですが、自宅にいることが多ければ多いほど確実にストレスを増します。でもアンドメディカルの「ソフトストーンバック」ならそこをクリアするどころか見ているだけで癒しを与えてくれます。その名の通り手中に納まる小石をモチーフにした北欧、ミニマリスト的、いつまでも飽きの来ないデザインです。マッサージ機能はもちろん、日本はもちろんヨーロッパやアメリカでも活躍するデザイナー集団、クレソン・コイヴィスト・ルーネを起用し、見た目のクオリティーに手を抜かない、そこが今選ばれている理由でしょう。

    「ソフトストーンバック

    まとめ
    デザインと機能性に優れたアンドメディカルの「ソフトストーンバック」は、いつまで巣ごもり生活が続いても絶対邪魔にならず家族みんなで肩こりを解消出来る。これほど今にふさわしいマッサージ機は他にはないと言えるでしょう。

    詳しくはコチラ1

    ソフトストーンバック

    ソフトストーンバック

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク