BE-HADAホワイトはSNSインスタで話題の美容サプリ

    BE-HADAホワイト

    飲むだけだから楽々!『BE-HADAホワイト』
    BE-HADAホワイト
    飲むだけで紫外線対策ができると注目されているのが、BE-HADAホワイトです。そんなBE-HADAホワイトにはどんな成分が含まれているのか紹介します。またBE-HADAホワイトの使い方や、どんなカプセルをしてるのかについても併せて紹介していきます。
    BE-HADAホワイトには、ブライトニングパインというパイナップル由来の美白成分が配合されています。BE-HADAホワイトに含まれるブライトニングパインから抽出した3大成分には、セラミド、フィトール、ポリポディウムレウコトモスがあります。そんなセラミドは外からのダメージをバリアしてくれ、潤いを守ってくれます。また、フィトールはメラニンを生成させず、肌を守ってくれる効果があります。さらにポリポディウムレウコトモスは、抗酸化作用があり、ターンオーバーを促してくれるのです。

    BE-HADAホワイト

    そしてBE-HADAホワイトには、5大成分が含まれるのが特徴で、

    スポンサーリンク

    コラーゲンとツバキ種子エキスは潤いをサポートしてくれます。またL-シスチンは、肌荒れの改善や美白効果があり、乾燥ビール酵母は、ハリや艶をもらしてくれます。さらに難消化性デキストリンは食物繊維の力で体内から快調にしてくてれ、ビタミンCは抗酸化作用や美白効果、ターンオーバーを促進してくれます。

    BE-HADAホワイト

    BE-HADAホワイトのカプセルは、1日に2粒から6粒を水などで飲むだけで紫外線対策ができます。またBE-HADAホワイトにはおすすめの飲み方があり、朝に2粒飲み、外出時や室内での紫外線に備えるのが良いと言われています。そして日射しの強い日には、3粒に調整すると良いとも言われています。そんなBE-HADAホワイトはカプセルなので、手軽に飲みやすく、チャックも付いているので持ち運びもしやすく出掛けるときも安心できると評判です。

    BE-HADAホワイト

    BE-HADAホワイトのカプセルは、一般的なカプセルと異なり、飲みやすいと言われています。一般的なカプセルは動物性の豚コラーゲンのゼラチンのため独特の匂いがあったり、水に付くとベタつき飲んだときには喉に張り付き飲みづらいという方も多いです。
    しかしBE-HADAホワイトのカプセルは、植物性のカプセルなので、さらっと溶けカプセルが苦手な方も飲みやすいと言われています。またカプセルの長さが約1.8ミリと少し大きめですが、このような飲みやすい工夫がされているのでカプセルで薬を飲むのが苦手な人でもすんなり飲めると評判です。

    詳しくはコチラ1

    BE-HADAホワイト

    BE-HADAホワイト

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク