バランサーは1日1杯で偏りがちな食生活を改善してくれる!

    バランサー

    1杯で20種類の栄養が摂れる!新マルチ栄養食『バランサー』
    バランサー

    バランサーは、栄養バランスが偏りがちな食生活をしている人におすすめのバランス栄養食品です。管理栄養士が監修しているので、栄養バランスを整えるのに効果的です。ファストフードが好きだったり、帰宅が遅いので夕食はコンビニで買う事が多いといった人も多いのではないでしょうか。普段から好き嫌いが多かったり、高齢になって食が細くなったなど十分な栄養が摂れているか心配になる人もいるでしょう。

    バランサー

    バランサーは、1日に必要な20種類もの栄養素を補給することができます。タンパク質や必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、カルシウム、鉄分、亜鉛、葉酸、食物繊維等が含まれています。

    スポンサーリンク

    タンパク質は筋肉や骨、臓器、皮膚など体のあらゆる部位の材料となる栄養素で、不足してしまうと筋力が低下したり肌にハリがなくなる等様々な不調が生じます。カルシウムも不足しがちな栄養素で、不足すると将来骨粗しょう症になりやすくなると言われています。鉄分も血液中の赤血球の元になる栄養素なので、不足すると貧血が起こりやすくなります。栄養バランスの良い食生活を送りたくても、3食全て自炊をするのは難しいという人がほとんどだと思います。特に外食が多いと、脂質や糖質などに偏りがちな食生活になってしまいます。

    バランサー

    そこでバランサーを毎日の食生活に取り入れることで、不足しがちな栄養素を手軽に補うことができます。糖質や脂質、塩分などは、摂り過ぎを防ぐためにあえて少なく配合されています。そのためバランサーは食事代わりにするのではなく、足りない分の栄養素を補うサポートとして使用するのがおすすめです。ヘルシーで高タンパクなので、ダイエットをしている人にも向いています。それからバランサーは、水や牛乳に溶かして簡単に頂くことができます。

    バランサー

    味にもこだわっていて、バナナ風味・ストロベリー風味・プレーン風味の3種類があります。どれも美味しくマイルドに仕上がっているので、飲みやすいのも特徴の1つです。バナナ風味のバランサーを牛乳に加えればバナナミルクになりますし、そこにコーヒーも加えればバナナミルクコーヒーが出来上がります。ストロベリー風味のバランサーに牛乳と紅茶を加えればベリーミルクティーができるので、トーストと合わせて朝食にするのもおすすめです。水にも牛乳にも溶けやすく、パウダーがダマになることはほとんどありません。甘味もとろみも抑えられており、すっきりとした飲み口になっています。

    詳しくはコチラ1


    バランサー

    バランサー

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク