KOTAEホールケアクリームは新しいいタイプのクリーム

    KOTAEホールケアクリーム


    KOTAEホールケアクリーム

    KOTAEホールケアクリーム

    KOTAEホールケアクリームは、再生医療テクノロジーが使われた、肌の悩みを解決してくれる効果が期待できる画期的なクリームです。期待できる作用は、角質ケアと水分補給と保護、整肌作用です。KOTAEホールケアクリームは、特に肌のキメやハリ、うるおいが不足している人におすすめしたい商品です。KOTAEホールケアクリームの肌へのアプローチは、肌の角質を整え、うるおいを与え、肌を引き締めるとともに滑らかにするという順番です。

    KOTAEホールケアクリーム

    KOTAEホールケアクリームの特徴その1は、形状記憶テクスチャーを採用することで肌摩擦を軽減していることです。そのため、塗る際に肌への負担を少なくできます。特徴その2は、合成香料を使用していないため安全性が高いことです。香り付けは、ジャスミンとオレンジ、ダマスクローズにて行われていて、肌への刺激を少なくするために、その使用量も最小限に抑えられています。

    スポンサーリンク

    特徴その3は、エタノールや鉱物油、背休憩界面活性剤、シリコンン、合成着色料、合成香料などの添加物を一切排除し無添加フリーを実現していることです。特徴その4は、国内生産であることです。しかも、45年もの製造実績があり、GMP基準に沿った製造をしているため品質がとても高いことで定評があります。特徴その5は、ビタミンAやビタミンC、ヒト肝細胞培養液、ヒアルロン酸、乳酸などのマルチな栄養成分を配合していることです。

    KOTAEホールケアクリーム

    KOTAEホールケアクリームに配合されている栄養成分の中で最も注目すべきは、「ヒト幹細胞培養液」です。この聖衣文は「成長因子を持つチャンピオン細胞」とも呼ばれています。ヒト肝細胞培養液は、赤ちゃんのへその緒などから抽出される貴重な成分で、ヒト肝細胞を培養し、細胞を増やすときに分泌される液のことです。ヒト肝細胞培養液には、上皮成長因子(EGF)と肝細胞培養因子(HGF)が含まれています。

    KOTAEホールケアクリーム

    これらの成分は肌本来の力を引き出す成長因子です。KOTAEホールケアクリームは、子どもの「乳歯」から抽出したヒト肝細胞培養液を使用しています。厳正な健康診断をしたドナーから採取しているため安全性も高いです。KOTAEホールケアクリームに配合されているヒト肝細胞培養液は、独自の「不死化」技術が使われているため、通常のヒト肝細胞培養液のように、肝細胞が死んでしまうことがありません。KOTAEホールケアクリームは、若い女性から年配の女性まで幅広い年齢層の人々に愛されている美容クリームです。

    詳しくはコチラ1


    KOTAEホールケアクリーム

    KOTAEホールケアクリーム

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク