Kiccaは1本6役でサロン級のマルチシャンプー!!

    Kicca


    Kicca

    Kicca

    Kiccaは、まるで、サロン並みのスペシャルケアができるクリームシャンプーです。しかも、「シャンプー機能」と「リンス機能」、「トリートメント機能」、「頭皮クレンジング機能」、「保湿機能」、「ヘアフレグランス機能」とマルチな能力を発揮する優れもので、ヘアケアの自担にも繋がるのも魅力です。Kiccaクリームタイプを採用していますが、それには理由があります。クリームタイプの場合、必要な脂を残しながらも、不要な汚れだけを落とせるので頭皮にとても優しいのです。

    Kicca

    Kiccaの開発者は、女性のヘアケアが手間がかかることに着目し、特に時短を意識して開発したそうです。Kiccaを開発する際には、多くの女性にアンケートを採ったそうで、多くの女性は、「乾燥によるぱさつき」、「ボリュームのなさ」、「カラーやアイロンでのダメージ」を気にしているそうで、それらを全て解決してくれることが期待できる製品を開発したというわけです。

    スポンサーリンク

    そして、多くの女性が望んでいた、「髪の悩みを解決したい」、「時短でヘアケアしたい」、「自宅でサロン並みのケアをしたい」という希望も見事に叶えてくれています。Kiccaには、バンテニルエチルが配合されていて、この成分がパントテン酸という髪の栄養成分になるため、網のダメージをやわらげ、髪にうるおいとツヤ、ハリを与える効果が期待できます。また、グリコシトレハロースの配合は、静電気を防止してくれて髪が痛むリスクを減少させてくれます。

    Kicca

    その上、頭皮をサポートする9種類の天然植物エキスも配合されているのが魅力です。また、Kiccaには、ヒアルロン酸も配合されています。この成分は、髪のパサツキを抑え、髪をバリア成分で包み込むことで、洗い上がりの潤いを持続させる機能があります。その他には、吸着型のケラチンを配合することで、見事な髪のうねりケアを実現しました。Kiccaにて採用されているケラチンは羊毛から抽出されるステアジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチンというものでとても安全なものです。

    Kicca

    そして、甘い香りのキンモクセイと、爽やかな香りのシトラスを配合したオリジナルブレンドの香りで、バランス良い香りにも定評があります。使い方はとても簡単で、ブラッシングで誇りを落としたのち、ぬるま湯で予洗いし、シャンプーと5から7プッシュほど手に取って揉み込むように髪に馴染ませ、3分ほど待ったのちに、濯ぐのみです。髪に馴染ませるステップでは頭皮をマッサージするとより効果的です。

    詳しくはコチラ1


    Kicca

    Kicca

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク