ヒカリエイジングで紫外線以外の光線からも肌を守る

    fv (1)1

    光老化でお悩みの方へEVIZE【ヒカリエイジング】


    パソコン、テレビなど、電化製品から発する光が女性の肌の老化を招いているとわかっています。パソコン、レンジ、トースター、私たちの生活環境には、光線を出すものが多くあります。そこで、紫外線以外の光から肌を守る化粧品がエビーゼです。近赤外線は赤外線の一種で50パーセントを占めており、人間が直接浴びることは、たるみ、くすみ、シミの原因となってしまうのです。

    新しいヒカリエイジングケア「EVIZE(エビーゼ)」は紫外線プラス、日常生活のあらゆる「光線」からの影響を考慮しています。とくに、近赤外線からお肌を守る化粧品です。エビーゼは近赤外線が水分に吸収しやすい、皮下脂肪の脂肪に反射しやすい特性があることを汲み開発されています。水分の揮発を抑制し、角質層に浸透しやすくオイル層で包み込んだ状態をトリプルプロテクトと呼びます。これはエビーゼのウオーターコロイドジエルクリーム、メイクアップベースに入っている技術です。トリプルプロテクトは肌表面と内側の両方からダブルで光老化をブロックします。

    エビーゼのモイストローションやエンリッチの化粧品は無香料、無着色、無鉱物、パラペンフリーでできていますから安心です。とくに、鉱物の含有している化粧品を使うと油焼けしたりすることもありますから、出来るだけ無鉱物の化粧品を選びたいですよね。ジエルクリーム、ベースアップクリームもともにアルコールフリー、無着色、無鉱物でできているから安心です。最大の特徴である水コロイドの仕組みは、体温感受性ワックスというオイル層で包まれたヒアルロン酸のことを言います。角質層に浸透したオイル層は肌の表面で保護膜のような役割をこなしていきます。ヒアルロン酸は角質層にしっかりと浸透していく仕組みです。

    スポンサーリンク

    エビーゼの商品の使用方法は、モイストローションで保湿、整肌します。潤いを与えたいときはエンリッチで保湿ケアを。美容成分や水分をお肌に閉じ込めたいのなら、ジエルクリームの使用をおすすめできます。最後のお手入れに、日焼け止めや化粧下地に使用するのなら、メイクアップベースを塗ります。モイストローション、エンリッチ、クリーム、メイクアップベース、すべて順番に使用しなくても、どれか1点だけ単品で利用しても構わないのです。

    日常的に紫外線対策を心がけているのに、なぜか顔が焼けてしまう、シミが増えてきた、たるみ、くすみがきになる。。ということであれば、一度近赤外線の影響を疑ってみるといいでしょう。エビーゼはこうした紫外線の中でも強い光によるケアに力を置いた化粧品です。


    関連記事

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク