白髪染めカラーシャンプーは手軽に使えて白髪が綺麗に染まる!

    白髪染めカラーシャンプー


    白髪染めカラーシャンプー

    白髪染めカラーシャンプー

    しっかり白髪を染めたい、そうした声はやはり50代から女性に多く寄せられています。しかし、単に白髪だけが染まればいいのかといえば、それも違うでしょう。ネット上で今、話題になっているのが手軽に白髪を染めることのできる白髪染めカラーシャンプーの「綺和美」です。シャンプーだから、いつものバスタイムに使用できることが魅力です。白髪を染めながらも、髪や頭皮への優しさも考えられています。では、詳しくご説明したいと思います。

    白髪染めカラーシャンプー

    白髪染めカラーシャンプー 綺和美に使用される染料について
    白髪染めカラーシャンプーの染料をチェックしてみると
    ・塩基性染料
    ・HC染料
    ・4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール
    を配合していました。それぞれの染料は単体ではデメリットが目立ちますが、配合量にこだわっているだけに、互いのデメリットを補いながら染毛力の高さや色持ち良く仕上げてくれます。またこの綺和美の白髪染めカラーシャンプーには、ヘアカラーで使用される酸化染料やアルカリ剤のようなアレルギーの心配が少ない染料が使用されています。ですから、髪や頭皮へのダメージが少ないのも特徴になります。

    スポンサーリンク

    ■22種の天然植物エキスを配合
    白髪染めカラーシャンプーとしては染料に着目しがちです。しかし、ただ白髪が染まるだけではなく、健やかな頭皮環境もポイントになるでしょう。髪を育むのは頭皮環境の良し悪しで決まります。その中でも特徴的なのが、以下の成分です。
    ・センブリエキス
    育毛剤の有効成分としても使われる植物エキスで、頭皮環境を整え、髪の毛のハリやコシを強化してくれます。
    ・ローズマリー葉エキス
    肌の収れん作用があり、頭皮環境を整えながら髪の毛を健やかに保つ働きがあります。
    ・カワラヨモギ
    フケやかゆみを防ぐ効果を持ちます。

    白髪染めカラーシャンプー

    このように、白髪染めカラーシャンプーに配合されている植物エキスの多くは、髪の毛の保湿や頭皮ケアが目的になっています。育毛剤にも配合されている成分も含まれていますし、エイジングケア効果の高い成分も配合されています。ですから、頭皮環境を整えながら白髪を染められるのが綺和美の特徴でもあるようです。

    白髪染めカラーシャンプー

    ■カラーの選び方
    綺和美の白髪染めカラーシャンプーは、ブラック・ダークブラウン・ライトブラウンの3カラーになります。どのカラーを選ぶのが正しいのかというのはありません。ただ、色にはそれぞれ特徴があります。どのカラーシャンプーが良いのか迷うなら、ぜひ参考にしてみてください。
    ・ブラック
    美しい黒髪を魅力的に見せるのがブラックです。白髪をしっかりと隠したい方におすすめです。
    ・ダークブラウン
    人気No,1の深みのあるダークブラウンです。赤みが抑えられ、華やかな印象を与えてくれます。日本人の髪色はややブラウン寄りです。回数を重ねることで自然な仕上がりにできる色味になります。
    ・ライトブラウン
    大人のための明るい髪色といった印象を与えます。ブリーチをしていたり、明るいヘアカラーなどで色を染めている人におすすめです。また、白髪は少ないいけど退色を防ぎたい方や、オシャレ染めをしたいという方にもおすすめです。

    >白髪染めカラーシャンプー

    ■まとめ
    頭皮トラブルが不安になり、なかなか白髪染めができない方も使用できるのが、白髪染めカラーシャンプーの魅力です。頭皮への優しさも持ち合わせているので、肌が弱い方も一度使用してみてはいかがでしょう。キレイに染めたい、しかも毎日行うシャンプーのように使えるなら手間がかかりません。ぜひ、美しい髪を手にしてみてはいかがでしょうか。

    詳しくはコチラ1


    白髪染めカラーシャンプー

    白髪染めカラーシャンプー

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク