ピンクベアのヒアルロン酸シートで美容整形並のエイジングケア!

    ピンクベア01

    刺さなくていい!ヒアルロン酸シート Pink Bear
    ピンクベア

    美容にお金をかけたい!女性なら誰しもが思う感情ですが、なかなか余裕がない…というのが先立ってしまいますよね。しかも、スキンケアに時間をかけたいけれどそんな余裕もなく、オールインワン化粧品に頼り、パパッと簡単に済ませてしまう方もいるのでは?女性としていつも輝いていたいのならおすすめの美容アイテムがあります。それがヒアルロン酸シートの「ピンクベア」です。ヒアルロン酸と聞くと、美容外科でのヒアルロン酸注射をイメージするかと思いますが、痛いのは苦手…という方もいるでしょう。しかし、美容ヒアルロン酸は必要不可欠な成分です。驚きの保湿力を持っているからこそ「ピンクベア」を試してみてはいかがでしょう。

    ピンクベア02


    ヒアルロン酸とは
    ヒアルロン酸は、肌の奥にある「真皮」に多く含まれている成分です。真皮は、肌構造を支える「コラーゲン」と、コラーゲン同士をつなぎとめる「エラスチン」が存在し、そのすき間を埋めるためにヒアルロン酸が必要になります。水分をしっかりと抱え込むことで、うるおい・ハリを与え、肌の乾燥も防いでくれる優れた美容成分です。

    詳しくはコチラ1


    ピンクベア

    ピンクベア

    スポンサーリンク

    ピンクベアヒアルロン酸シートについて
    ヒアルロン酸注射やニードルシートのように、肌に刺激を与えずに成分を浸透させる美容シートが「ピンクベア」です。しかも、特別な成分を糸(繊維)にしてシート化しています。粘着剤を使用していないので、肌に負担になりません。極細100%ヒアルロン酸ゲルのナノファイバーシートに仕上げています。高濃度のまま目元の奥に届けることが特徴です。なお、1/400のサイズまでナノ化された繊維なので、ニードルと異なり痛みはありません。

    ピンクベア03


    ■使用方法について
    気になるところ(目の下、ほうれい線)にシートを直接貼り付けるだけです。フィルムを剥がすと、乾燥している部分だけ白く見えるので、そこを化粧水などで補うことにより、さらに潤いがアップします。痛みや刺す感じもなく、すぐに肌に浸透するのが特徴で、粘着剤を使用していないのでシートを貼ったまま、就寝も可能です。素早く水に溶解するので、シートを剥がす必要なしです。

    ピンクベア04


    ちなみに「ピンクベア」の成分は、PVA、ヒアルロン酸Naのみです。このPVAは、ポリビニルアルコールです。合成樹脂の一種で、親水性が非常に強く、温水に可溶という特徴を持っています。ヒアルロン酸を浸透させることにより、目もとのクマを撃退したり、ほうれい線を薄くしふっくらさせることもできます。ただし、一般的にヒアルロン酸が安定する時間は短めで、効果が一生持続するわけではないので、定期的にケアすることによりエイジングサインを表に響かせない肌ツヤを手にできますよ。ぜひ、一度お試しされてはいかがでしょうか。

    詳しくはコチラ1


    ピンクベア

    ピンクベア

    Comment 0

    There are no comments yet.

    スポンサーリンク